シトルリンはむくみの解消に効果的

特に女性の場合、冷え性で血行が滞ることが原因で足のむくみに悩まされている人は多くいらっしゃいます。むくみがひどくなると太って見えてしまうので、何とかして解消したいと思うのではないでしょうか。そのような悩みを抱えている人に、シトルリンという成分は簡単にむくみを解消することができると注目を集めています。

シトルリンはなぜむくみを解消できるか

シトルリンがむくみを解消できる理由は、体内での一酸化窒素の生成を高める作用があるからです。そもそも一酸化窒素には血管の平滑筋を弛緩させる働きがあるので、動脈を拡張させて血流量を増やすことができます。

基本的にむくみというのは、冷えによって血液が体の隅々まで行き渡らなくなり、体に水分や老廃物が溜まることで生じるものです。そこで、シトルリンを意識して摂取すれば、一酸化窒素が増えて血流をスムーズにすることができます。

その結果、体に溜まった老廃物や水分を体外にきちんと排出できるので、むくみの症状を改善することができるというわけです。

シトルリンというのは、主にスイカやメロン・キュウリ・ヘチマなどウリ科に属する植物にたくさん含まれています。なので、むくみの解消のために、これらの食品を摂取すれば良いと思われがちです。ただ実は一日に必要とされるシトルリンを食品から摂取するのは非常に困難です。

というのも、メロンで1.3個、キュウリでおよそ55本というたくさんの量を1日に摂取する必要があるためです。したがって、十分にシトルリンを摂取するためには、食品とともにサプリメントと併用して摂取することをおすすめします。

シトルリンで簡単にむくみを解消できる

シトルリンは、冷えやむくみが気になる女性にとって不可欠な成分です。シトルリンを意識して摂取することで、血行を促してむくみの原因とある老廃物や余計な水分を排出できるからです。また、シトルリンは毒性が低い成分なので、過剰摂取によって健康被害が引き起こされる心配がありません。なので、誰もが安心してサプリメントで摂取する事が可能です。

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*